東播

  • 印刷
加古川市のPR動画を放映する大型ビジョンと(左から)三枝富博社長、岡田康裕市長、泉井清志社長=アリオ加古川
拡大
加古川市のPR動画を放映する大型ビジョンと(左から)三枝富博社長、岡田康裕市長、泉井清志社長=アリオ加古川

 ショッピングセンター「グリーンプラザべふ」(兵庫県加古川市別府町緑町)を改装した「アリオ加古川」が28日、オープンした。加古川市は、同店を運営するイトーヨーカ堂、セブン&アイ・クリエイトリンク(いずれも東京)と地域活性化に向けた包括連携協定を結んだ。

 協定は、地元産品の販売や市のPRなどを含む。同店の縦4・5メートル、幅8メートルのビジョンでは、市政・観光情報を発信する。

 同店であった締結式には、岡田康裕市長、イトーヨーカ堂三枝富博社長、セブン&アイ・クリエイトリンク泉井清志社長が出席。岡田市長は「地域の課題解決に互いに取り組みたい」。三枝社長は「課題の解決に貢献し、地域ににぎわいをつくっていきたい」とした。(門田晋一)

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(1月22日)

  • 8℃
  • ---℃
  • 0%

  • 7℃
  • ---℃
  • 10%

  • 9℃
  • ---℃
  • 0%

  • 8℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ