東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
神戸新聞NEXT

 兵庫県稲美町議会は14日、定例会を再開し、18歳までの医療費を2022年7月から外来、入院ともに所得制限なしで無料化するため、町が提出した関連条例案や、システム改修費約300万円を含む21年度一般会計補正予算案などを可決、閉会した。

 同町は16年7月から、県の医療費助成に上乗せする形で、小学校就学前から中学3年生(15歳)まで、外来と入院にかかる医療費を保護者の所得制限なしで無料化。今回、この制度を拡大することになる。

この記事は会員記事会員記事です。新聞購読者は会員登録だけで続きをお読みいただけます。

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(1月18日)

  • 7℃
  • 3℃
  • 30%

  • 3℃
  • 1℃
  • 90%

  • 7℃
  • 3℃
  • 20%

  • 5℃
  • 1℃
  • 60%

お知らせ