東播

  • 印刷
鮮やかな花々を連ねるつるバラ=加古川市平岡町高畑、ガーデンテラスニキ
拡大
鮮やかな花々を連ねるつるバラ=加古川市平岡町高畑、ガーデンテラスニキ

 兵庫県加古川市平岡町高畑のバラ園「ガーデンテラスニキ」(約900平方メートル)で、ピンクや白など200種250株のバラが満開となっている。

 同園は、近くに住む元中学校長の二木章夫さん(80)が整備。妻史子さん(77)と加古川市内の愛好家グループに入ったのをきっかけにバラに魅了され、自宅近くの土地を購入して2017年に植え始めたという。

 当初はつるバラでゲートや棚を作り、その後徐々に種類を増やしてきた。現在は鮮やかなピンクの花のつるバラ「うらら」のほか、純白の「マーガレットメリル」などが見頃に。品種改良によって花びらが増え、香りも良くなったイングリッシュローズの一種「ゴールデンセレブレーション」は、華やかなオレンジ色の花が目を引く。

 同県朝来市から訪れた主婦(66)は「大きな花が多く、色も鮮やかで感激しました」と話していた。5月末まで観賞できる。

 バラ園はJR東加古川駅の東側にあり、ドラッグストア「コスモス高畑店」から東へ徒歩3分。10台分の駐車場がある。

(笠原次郎)

東播
東播の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ