東播

  • 印刷
神戸新聞NEXT
拡大
神戸新聞NEXT

 加古川市は新型コロナウイルスワクチンの4回目接種について、集団接種を16日から順次、市民会館と市役所新館10階で始めると発表した。9日からインターネット、電話で予約を受け付ける。医療機関での個別接種も順次始め、かかりつけ患者以外にも対応する14カ所は、16日から同様に市が予約を受ける。(斉藤正志)

 4回目の対象は、60歳以上の全員と、18~59歳で基礎疾患があるなど重症化リスクのある人。3回目接種から5カ月以上経過すれば受けられる。

 市によると、3回目を受けた60歳以上は約7万9千人。うち約600人には既に接種券を送った。18~59歳の基礎疾患などのある人のうち、1回目の接種時に申請して優先的に受けた人以外は申請の必要があり、2日から受け付ける。

 個別接種では、41カ所がかかりつけ患者のみに対応。同患者以外にも対応する医療機関は、市のホームページに掲載している。

 また市は、加古川市、稲美、播磨町の5~11歳を対象にした集団接種を5月で終了し、14医療機関での個別接種を順次始めることも発表。かかりつけ患者以外にも対応する9カ所のうち7カ所は、1日から市がネット、電話で予約を受け付ける。コールセンターTEL0570・022・160

東播新型コロナワクチン
東播の最新
もっと見る
 

天気(8月11日)

  • 34℃
  • ---℃
  • 20%

  • 36℃
  • ---℃
  • 30%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

  • 37℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ