企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

株式会社NTTドコモ

神戸支店長

長妻 大育


神戸支店長
長妻 大育

5G新サービスを発信

―今春から第5世代(5G)移動通信システムのサービスが本格的にスタートしました。

 モバイル通信ネットワークは、1980年代から10年ごとに大きく進化しており、第5世代となる5Gは「高速・大容量」「低遅延」「多数端末との接続」という特長を持っています。4Kや8Kといった高精細映像や、AR(拡張現実)・VR(仮想現実)を活用した臨場感のある映像の伝送、自動運転や遠隔医療のサポートなどを通じ、人々の暮らしがもっと便利で、快適になることを目指しています。
 5Gでは、これまで以上に企業や自治体などBtoB(企業間取引)サービスを強化していきます。

―具体的にはどのように。

 オープンパートナープログラムを通じ全国約3千の法人さまと新事業創出に向けた取り組みを始めています。特定のエリアやエリア同士をつないでそこに5Gのネットワークを提供し、遠隔での医療、授業、技能伝承、スポーツやライブの発信などを行います。
 また、当社では収集したデータを分析し事業に生かすデジタルマーケティングも得意としておりこれらと5Gと組み合わせた提案も行っていきます。

―県内での取り組みは。

 昨年開催されたラグビーワールドカップでは神戸会場の試合においても多面的で臨場感のある映像を提供しました。また直近では、神戸大学などが「神戸未来医療構想」で目指す国産手術支援ロボットを用いた遠隔手術など医療機器の研究開発にも関わっています。県内のパートナーの皆さまと5Gを使ったビジネス、サービスを一緒になって考えていきますので、いつでも気軽にご相談いただければ。歴史的にも多くの「日本初」が生まれた兵庫、神戸の地から5Gを使った新しいサービスを発信できればと考えています。

法人概要

3月25日からサービス開始した新通信規格「5G」は速度が速く遅延が少ない
所在地〒651-0088 神戸市中央区小野柄通4の1の22、アーバンエース三宮ビル3階(神戸支店)
TEL078・271・6702
設 立1991年
事業内容通信事業、スマートライフ事業、その他事業
資本金9496億7950万円(2017年3月31日現在)
売上高4兆8404億円(2019年3月期)
従業員数7884人(19年3月31日現在、グループ全体26564人)
支社・支店・工場本社および国内8支社
ホームページhttps://www.nttdocomo.co.jp