企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

株式会社みなと銀行

代表取締役頭取

服部 博明


代表取締役頭取
服部 博明

「地域密着」さらに深化

―ホームマーケットである兵庫県をどのように見ていますか。

 古くからの地場産業から航空機、ロボット、先端医療などの次世代産業まで多種多様な産業が集積しています。旧五国の個性豊かな五つの地域から成り、地域資源も豊富で、非常にポテンシャルの高いマーケットと考えています。

―地域本部制を導入しました。

 阪神、神戸、東播・淡路、播丹、姫路・但馬の五つの地域本部を設け、各地のニーズにきめ細かく対応することで、地域になくてはならない銀行を目指しています。自治体や大学と連携し、地域事情に応じた事業創出や産業振興に取り組むほか、地域経済の将来を担う若手経営者の交流会を開催し、経営ノウハウの習得や人脈づくりもお手伝いしています。

―国連の持続可能な開発目標(SDGs)に積極的です。

 「2030年SDGs達成に向けたコミットメント」を制定し、「地域」「少子高齢化」「環境」「人権」の四つのテーマについて、金融面での取り組みを中心に進めています。また昨年12月以降、神戸市や地元企業などと「産官学金」連携の研究会やシンポジウムを開き、地域にSDGsを広げる取り組みも行っています。地域経済の持続的な発展への取り組みは、当行の使命だと考えています。

―今後の取り組みについてお聞かせください。

 地域密着のビジネスモデルをさらに深化させ、加えてりそなグループのシナジー効果を取り込み、収益構造改革を加速させます。従来の「企業」や「個人」を中心としたアプローチに加え、「地域」全体の発展にもより注力します。そのため4月には、本部内に「まちづくり応援部」を新設し、魅力あるまちづくりに主体的に関与してまいります。今後も「信頼される地域のコアバンク」として、地域経済の発展をリードしていきます。

法人概要

みなと銀行本店
所在地〒651-0193 神戸市中央区三宮町2の1の1
TEL078・331・8141
設 立1949年
事業内容銀行業
資 金274億円
売上高536億円(2019年3月期、単体)
従業員数2314人(19年9月現在)
支社・支店106店(兵庫101、大阪4、東京1)
関連会社みなとリース、みなとカード、みなとキャピタルほか
ホームページhttps://www.minatobk.co.jp