企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

学校法人順正学園 吉備国際大学

理事長・総長

加計 美也子


理事長・総長
加計 美也子

淡路の農 幅広く支える

―農学部醸造学科の開設から2年が過ぎました。

 南あわじ市からの招致を受けて、2013年に地域創成農学部をスタートさせました。18年に農学部に再編し、地域創成農学科と醸造学科を設けました。新設の醸造学科では、大学ブランドのワイン造りが進んでいます。岡山産の酵母を使い、岡山の企業が生産しています。販売も始まりました。商品化を通して教育の質の向上を図るとともに、地域経済への貢献も目指します。いずれ日本酒、納豆、チーズなどにも広げる考えです。

―多くの卒業生が地域で活躍。

 すでに150人ほどが卒業し、兵庫県内を中心に農業法人、農業組合などで働いています。また、多くの学生がアルバイトなどで地元農家のお手伝いをしており、「学生のおかげで農業が続けられている」と感謝されています。実習で育てた米、水菜、ダイコン、カブなどは販売しています。地元だけでなく観光客らにも人気です。特産ナルトオレンジのアイスクリームも好評です。獣害対策でイノシシ肉の活用にも取り組んでいます。ジビエカレー、ジビエソーセージなどの加工品をもっと増やしたい。

―共同事業が進んでいます。

 当初から大学が中心となった食のモデル都市づくりを目指しており、着々と前進しています。生産、加工、マネジメントの知識を、学生だけでなく地元に広げたいです。学内の「地域連携センター」を軸に自治体、農協、商工団体と密接に協力しており、成果を上げています。昨年、農学博士課程を新設しましたが、これは教員の質の高さを示しています。病害虫の研究者は農家の相談にも対応しており、情報提供などでも地元に貢献しています。これからは東南アジアなどからの留学生も積極的に受け入れ、日本の優れた技術とともに、食の宝庫である淡路島の魅力を世界に発信したいですね。

法人概要

学生が育てたコメの販売も。今年で7年になる
所在地〒700-0022 岡山市北区岩田町2の5
TEL086・231・3517
設 立1967年
事業内容学校教育研究
在学生数1909人(2019年5月1日現在)
設置校吉備国際大学・大学院、順正高等看護福祉専門学校、九州保健福祉大学・大学院、九州保健福祉大学総合医療専門学校
ホームページhttp://www.junsei.ac.jp/edu/