企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

グローリー株式会社

代表取締役社長

三和 元純


代表取締役社長
三和 元純

新たな信頼を創造する

―社長就任から1年です。

 当社は通貨処理という事業領域でイノベーションを起こし続けてきました。現在、国内においては、流通業向け事業が従来からの柱であった金融業向け事業と肩を並べる状況になっています。金融業向け事業を取り巻く環境は厳しい状況にありますが、人手不足などを背景に流通業ではつり銭機や売上金入金機のほか、タッチパネル式券売機の普及など、事業のすそ野が拡大し、ビジネスチャンスが広がっています。また、成長エンジンである海外では、欧米の流通業を中心に売り上げ管理に使う入出金機が伸びています。決済の多様化や現金から非現金へのシフトなど事業を取り巻く環境が大きく変化を遂げるなかで、会社がどこを向いてどんな事業をしようとしているのかを社員に分かりやすく示していくことが大切だと感じています。

―新事業にも意欲的に取り組んでいます。

 国内では、「生体認証」と企業のロボット活用をサポートする「ロボットSI」の二つの新規事業の成長加速がテーマです。生体認証についてはセキュリティー面だけでなく、人の表情や動きをとらえて認知症の診断や介護現場の見守りに生かすなど用途を広げていきます。ロボットSIでは、製造現場の単純作業を代替できるロボットの開発などに取り組んでいます。
 また、海外においては今年2月にフランスの会社を買収することを発表しました。セルフサービスキオスクビジネスを行う会社で、ファストフード店の店頭で顧客からの注文と決済を顧客自身が行えたり、顧客ごとにおすすめ商品の情報提供を行ったりと一歩先を行くアイデアが強みの会社です。
 これからも「人と社会の『新たな信頼』を創造するリーディングカンパニーへ」というビジョンを形にしていきます。

法人概要

「顔」と「声」を組み合わせた手ぶら決済(BioPay)の実証実験
所在地〒670-8567 姫路市下手野1の3の1
TEL079・297・3131
創 業1918年
事業内容通貨処理機、情報処理機および通貨端末機器、自動販売機、自動サービス機器などの開発・製造・販売・メンテナンス
資本金128億9295万円
売上高2357億円6200万円(2019年3月末日)
従業員数9674人(19年3月末現在、グループ総数)
支社・支店・工場東京本部、支店営業所など約100カ所、本社工場、埼玉工場
関連会社国内14社、海外43社
ホームページhttps://www.glory.co.jp/