企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

三ツ星ベルト株式会社

代表取締役社長

垣内 一


代表取締役社長
垣内 一

変化にぶれない強さを

―創業100周年を経て、基本に立ち返ることを重視しています。

 5S(整理・整頓・清掃・清潔・しつけ)を強化するため国内外のグループ会社で成果を競争しており、最近では工場を視察するたび職場環境が改善されています。最新の空調を完備したクリーンな工場も増え、見学に訪れる顧客の皆さまからも好評を得ています。
 それぞれの事業所が利益アップを追求するだけでなく、広い視野を持つことも大事です。BCP(事業継続計画)を基本とし、各工場の生産体制がこれでよいのか、グループ全体のことを考える必要があります。一方で原価を下げるよい方法などがあれば、他の工場に早く展開させることで大きな成果につながります。

―人材の育成にも熱心です。

 自分の意見を述べ、分からないことを質問できる人材に育ってほしいと社員に伝えています。管理職は聞く耳を持つ雰囲気づくりを心掛け、最近では会議の時間が足りないほどになりました。お互い事前に学習してから臨むので、会議が活発化しています。

―技術革新が激化する中、競争力をどう発揮していきますか。

 環境の変化にぶれにくい強い会社を目指しています。自動車用ベルトが主力製品の当社にとって電気自動車の普及は脅威ですが、ベルト以外の自動車向け部品として付加価値の高い製品の開発・販売に取り組み、大型農業機械分野の開拓、さらにナノテクノロジーなど新分野の開発研究開発にも力を入れています。
 新型コロナウイルスの影響が出たとしても、国内外で生産のバックアップ体制を構築しているため、非常時にも柔軟に対応できると考えています。平常時から危機管理体制を整え、「高機能・高精密・高品質」で世の中に役立つ製品を作り続けていきます。

法人概要

三ツ星ベルト本社
所在地〒653-0024 神戸市長田区浜添通4の1の21
TEL078・671・5071
設 立1919年
事業内容ベルトおよび関連製品の製造・販売ほか
資本金81億5025万円
売上高720億200万円
従業員数719人
支社・支店・工場本社=神戸、東京▽工場・事業所=神戸、四国、綾部、名古屋、滋賀
関連会社三ツ星ベルト販賣株式会社、三ツ星ベルト工機株式会社、三ツ星ベルト技研株式会社ほか
ホームページhttps://www.mitsuboshi.com