企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、生活協同組合コープこうべ、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

株式会社みなと銀行

代表取締役社長

武市 寿一


代表取締役社長
武市 寿一

兵庫県を極める銀行へ

―社長に就任しました。

 みなと銀行は発足から20年以上が経過しました。経営理念である「地域のみなさまとともに歩みます」のもと、神戸に本店を置く唯一の銀行として地域の皆さまへ幅広い金融・情報サービスの提供を行い、当社の地域密着のビジネスモデルも浸透してきたように思います。これをさらに進化させるため、「兵庫県を極める銀行」となり、地域に支持され、名実ともに県民銀行として認められる存在になりたいと考えています。

―コロナ禍で地域活性化につながる取り組みに注力しています。

 社会全体が大きな変革期にある中、取引先の資金繰り支援だけでなく、コロナ後を見据えた「事業の再構築」「新しい産業の創出・育成」「地域の魅力向上」など幅広いサービスの提供に努めています。
 具体的には公的金融機関等と連携し、お取引先企業の財務基盤の強化につながる資本的劣後ローンや協調融資に取り組んでいます。また、東京一極集中から地方回帰への動きに対応し、県内へ移転する企業や移住する方々を支援する商品の取り扱いも始めています。

―りそなグループとの連携が進んでいます。

 昨年10月にはりそなグループの資産運用サービスである「りそなファンドラップ」(投資一任契約)の取り扱いを始めました。お客さまの資産形成を長期的にサポートする商品であり、取扱残高は順調に増加しています。今後、グループアプリやデビットカードの導入を予定しており、お客さまの利便性向上につながるサービスは先行して取り扱いを進めます。また、4月からはりそなグループの完全子会社化となりますが、兵庫県の活性化については、みなと銀行がリードしていきたいと考えています。今後も、『信頼される地域のコアバンク』として、地域経済の発展に貢献していきます。

法人概要

みなと銀行本店
所在地〒651-0193 神戸市中央区三宮町2の1の1
TEL078・331・8141
設 立1949年
事業内容銀行業
資本金399億円
売上高483億円(2020年3月期、単体)
従業員数2241人(20年9月現在)
店舗105店(兵庫101、大阪3、東京1)
関連会社みなとリース、みなとカード、みなとキャピタルほか
ホームページhttps://www.minatobk.co.jp