企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、生活協同組合コープこうべ、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

株式会社MORESCO

代表取締役会長 CEO

赤田 民生


代表取締役会長 CEO
赤田 民生

新中期経営計画が始動

―コロナ禍の中、事業の現状は。

 2020年度の売上高は対前年比90%強で、環境が悪かった割にはまずまずだと思います。海外事業が下支えとなりました。特に中国市場が予想を上回る急回復だったおかげで、自動車向けの特殊潤滑油がよく、ホットメルト接着剤も、コロナで需要が拡大した空気清浄機のフィルター向けが大幅に伸びました。

―21~23年度の第9次中期経営計画の特徴を。

 業績が19年度実績まで回復するのは22年度になる見込みで、そこからの積み上げとなります。内容では、SDGs(持続可能な開発目標)への貢献をトップ目標に据えています。特殊潤滑油については、水溶性少量塗布型離型剤といった環境負荷低減に貢献する離型剤を広め、さらに、使用済難燃性作動液からの材料をリユースすることも進めています。有機薄膜太陽電池(OPV)は、コロナの影響で開発が遅れている上、事業化への道も遠いと思いますが、粘り強く続けることが自然エネルギーの普及促進の観点から重要だと考えます。
 ライフサイエンス事業では、愛媛大学とアレルギー治療薬の共同研究開発を進めています。さらに、老化抑止を研究している大学発ベンチャーの(株)AutoPhagyGOにも出資をしました。これらが新事業として芽吹くことを期待しています。

―DX(デジタルトランスフォーメーション)にも力を入れています。

 DX推進に向けたプロジェクトをスタートさせ、労働生産性向上に取り組みます。日本と海外子会社の生産現場をつなぎ、生産技術の標準化や、顧客へのアフターケアにもデジタル技術を活用できます。コロナ禍を、仕事のやり方を見直す機会と捉え、新たな飛躍につなげたいと考えています。

法人概要

MORESCO本社・研究センター
所在地〒650-0047 神戸市中央区港島南町5の5の3
TEL078・303・9010
設 立1958年
事業内容特殊潤滑油、合成潤滑油、素材、ホットメルト接着剤、デバイス材料などの化学品の開発・製造・販売および賃貸ビル事業
資本金21億1829万円
売上高270億6400万円(2020年2月期)
従業員数単体377人、連結777人(20年2月29日現在)
支社・支店・工場本社・研究センター、東京支店、大阪支店、名古屋営業所、赤穂工場、千葉工場
関連会社国内3社、海外9社
ホームページhttps://www.moresco.co.jp/