企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

大和工業株式会社

代表取締役社長

小林 幹生


代表取締役社長
小林 幹生

東南アジア市場に注力

―足もとの経営環境は。

 当社は、鉄スクラップから鋼材をつくる電炉メーカーで、土木・建設工事向けに多様な形鋼を製造するヤマトスチール、鉄道用の分岐器などを製造する大和軌道製造とともにグループを形成しています。
 足もとの業況は、国内では景気の先行き懸念から鋼材需要が減少しつつあり、改善の兆しのあった海外でも新型コロナウイルスの影響で見通しが難しくなっています。

―昨年11月に創業75周年を迎えました。

 節目を機に、社内の中堅社員で構成するブランディングプロジェクトチームをつくり、ロゴマークを「yamato」の英語表記にするとともに「鉄で未来を 未来の鉄を」というミッションを掲げました。「鉄」は加工しやすく、コスト面でも優位性があり、今後も社会インフラを支える重要な材料であり続けるでしょう。これからも当社グループは世界でグローバルに鉄事業を発展させていきたいとの思いをミッションに込めました。

―今後の事業展開は。

 市場が成熟している国内の工場は世界のマザー工場としての役割を果たし、省力化、IT化による生産性向上を進めていきます。海外はすでにある米国、韓国、タイ、中東の生産拠点に加え、昨年ベトナムへの進出を決定しました。今後はインフラ整備がさらに進む東南アジア市場にさらに注力していきます。
 グローバル企業として成長していくには世界で活躍できる人づくりが欠かせません。人材採用と育成は当社にとって重要なテーマです。新たにテレビCMを放映するなどして会社の知名度向上に努めるとともに、社員には若いうちから海外駐在を経験させていこうと考えています。

法人概要

所在地〒671-1192 姫路市大津区吉美380番地
TEL079・273・1061
設 立1944年11月
事業内容鉄鋼・重工・軌道用品
事業資本金79億9669万円
売上高2012億9900万円(2019年3月期、連結)
従業員数約3800人(グループ全体)
関連会社国内=ヤマトスチール、大和軌道製造、大和商事ほか、海外=ニューコア・ヤマト・スチール(米国)、サイアム・ヤマト・スチール(タイ)ほか韓国、中東
ホームページhttp://www.yamatokogyo.co.jp/