企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

株式会社神戸マツダ

代表取締役社長

橋本 覚


代表取締役社長
橋本 覚

地域支援サービス業へ

―メーカーのマツダが今年創業100周年を迎えました。

 マツダは1919年にコルクメーカーとして創業した後、30年代に入って3輪トラックの生産を開始し、自動車メーカーへとかじを切っていきました。当社がマツダ車の販売店として創業したのは41年のことです。
 2017年から全国マツダ販売店協会の会長を務めているのですが、その70周年を祝う会が2月に開かれ、そこで私はマツダ車ディーラーとしての進むべき三つの方向性を示しました。まず、働き方改革を進め、スタッフ一人一人のお客さまに対する提案力を向上させること。二つ目が、人に優しい走り方など自動車文化を発信すること。三つ目が、地域支援サービス業を目指すことです。

―地域支援サービス業とは。

 次世代の自動車産業のあり方を示した「CASE(つながる・自動運転・カーシェア・電動)」「MaaS(ITを活用した移動サービス)」といったキーワードに示されるようにクルマ社会が大きな変化を迎えようとしています。それらの進化を踏まえながら、地域の課題、お客さまのニーズにどのようなサービスを提供できるのかを考える必要があると思っています。そして当社も積極的に新たな事業、サービスに取り組んでいきます。

―「創新」をテーマにした9年計画が最終年度を迎えます。

 社員が自ら考え、行動できる集団を目指し、さまざまな取り組みを進めています。業績面での目標はクリアし、お客さまの声をサービス改善に生かす仕組みも整ってきています。ただ、チームワーク、生産性の向上についてはまだ改善の余地があります。4月から始まる最終年度ではさらに高みを目指し、創造的破壊によってイノベーションを起こしていきたいと考えています。

法人概要

「World Car of the Year TOP3」に選ばれた「CX-30」
所在地〒652-0892 神戸市兵庫区東柳原町3の10
TEL078・671・5011
設 立1941年
事業内容新車、各種中古車の販売と、自動車の修理および車検・点検などの整備業務ほか
資本金1億円
売上高321億円(2019年3月期)
従業員数836人(19年3月末)
支社・支店・工場マツダ25店舗、中古車2店舗、ジャガー・ランドローバー3店舗、レンタカー13店舗、部品センター4店舗
ホームページhttp://www.mazda-hgr.co.jp