企業・団体一覧

神戸地下街株式会社、生活協同組合コープこうべ、株式会社サンテレビジョン、ネッツトヨタゾナ神戸株式会社、株式会社ラジオ関西にも、ご参加いただいています。

川崎重工業株式会社

代表取締役社長執行役員

橋本 康彦


代表取締役社長執行役員
橋本 康彦

ビジョン達成へ新体制

―将来を見据え、どのような取り組みに力を入れますか。

 昨年、グループビジョン2030「つぎの社会へ、信頼のこたえを」を制定しました。少子高齢化、災害・パンデミック、地球温暖化など多くの社会課題に、当社グループが注力すべきフィールドは、「安全安心リモート社会」「近未来モビリティ」「エネルギー・環境ソリューション」の三つです。

―神戸発の新事業が次のフェーズへ進みますね。

 特に「エネルギー・環境ソリューション」では、水素プロジェクトが本年度から実証段階に入り、世界初の液化水素運搬船「すいそ ふろんてぃあ」が日豪間で液化水素を搬送、神戸空港島のタンクで液化水素を貯蔵します。「安全安心リモート社会」では、シスメックスとの合弁会社メディカロイドが開発した国産初の手術支援ロボット「hinotori™」が昨年12月に初手術に成功。普及に向けたトレーニングセンターも各地に開設しています。手術支援ロボットで得た知見を生かし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため自動PCR検査サービスの事業展開も進めています。

―ソリューション創出へ新体制となります。

 4月から船舶海洋とエネルギー・環境プラント事業を統合してエネルギーソリューション&マリンカンパニーとし、水素エネルギー関連製品でのシナジー効果を一層追求します。10月から車両カンパニーは、世界の堅調な需要に対応すべく、新たなマーケットを掘り起こすため新会社とし、幅広いビジネススタイルを検討します。さらに、モーターサイクル&エンジンカンパニーも新会社とし、意思決定スピードを向上させ、顧客密着の製品・サービス提供によるブランド強化を構築していきます。

法人概要

川崎重工業神戸本社(神戸クリスタルタワー)
所在地〒650-8680 神戸市中央区東川崎町1の1の3
TEL078・371・9530
設 立1896年
事業内容船舶、鉄道車両、航空機、二輪車、産業機械などの製造販売
資本金1044億8400万円
売上高1兆6413億3500万円(2020年3月期、連結)
従業員数3万6332人(20年3月31日現在)
支社・支店・工場国内事業所・生産拠点21カ所
ホームページhttps://www.khi.co.jp/