• 印刷

動画一覧へ
コースの攻略法などについて、集まった出走者らに助言する有森裕子さん(右)=14日午前、神戸市中央区港島中町6(撮影・宮路博志)
拡大

コースの攻略法などについて、集まった出走者らに助言する有森裕子さん(右)=14日午前、神戸市中央区港島中町6(撮影・宮路博志)

コースの攻略法などについて、集まった出走者らに助言する有森裕子さん(右)=14日午前、神戸市中央区港島中町6(撮影・宮路博志)

コースの攻略法などについて、集まった出走者らに助言する有森裕子さん(右)=14日午前、神戸市中央区港島中町6(撮影・宮路博志)

 15日に開催される第5回神戸マラソン(神戸新聞社など共催)の関連イベント「神戸マラソンEXPO(エキスポ)2015」が14日、神戸・ポートアイランドの神戸国際展示場で2日目を迎えた。女子マラソンの五輪メダリスト有森裕子さんがトークショーに登場し、「『ありがとう』の気持ちを持てば、苦しいレースも楽になる」と出走するランナーにエールを送った。

 神戸マラソンは、フル(42・195キロ)とクオーター(10・6キロ)があり、計約2万人が神戸の街を走る。

 有森さんは「(フルは)後半に大きなアップダウンがあるので、前半は抑えめに」「レース中の体温調整が大切。ネックウオーマーなど外せる防寒具を活用して」などと助言。夫妻で出走する神戸市中央区の会社員高畑豊弘さん(31)と妻祐子さん(34)は「自分の住んでいる街を走れるのは神戸マラソンだけ。ゴール後の再会が待ち遠しい」と話した。

 15日は午前9時にフル、同9時半にはクオーターが神戸市役所前でスタートする。(井上 駿)

2015/11/14

天気(7月12日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 30%

  • 26℃
  • 22℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 40%

  • 27℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ