• 印刷

動画一覧へ
記者会見後、記念撮影に収まる招待選手ら=神戸市中央区、神戸ポートピアホテル(撮影・中西幸大)
拡大

記者会見後、記念撮影に収まる招待選手ら=神戸市中央区、神戸ポートピアホテル(撮影・中西幸大)

記者会見後、記念撮影に収まる招待選手ら=神戸市中央区、神戸ポートピアホテル(撮影・中西幸大)

記者会見後、記念撮影に収まる招待選手ら=神戸市中央区、神戸ポートピアホテル(撮影・中西幸大)

 第5回神戸マラソンの招待選手らが大会前日の14日、神戸市中央区の神戸ポートピアホテルで会見に臨んだ。沿道の応援を力にし、感謝の思いを伝えたい相手を紹介しながら力走を誓った。

 2008年北京五輪代表の小林祐梨子さんはゲストランナーを代表し「高校、大学時代に走り続けたコース。沿道の人にありがとうと伝えたい」と語った。前回大会の男子覇者ハロン・マレルは「ケニアから無事、神戸に着いた。どんな天気でもベストを尽くす」と力強かった。神戸学院大女子駅伝競走部の大畠万由子は、チームメートや監督、家族への感謝の思いを胸に「昨年の記録を更新し、優勝したい」と意気込んだ。

 女子招待選手の今井千尋とゲストランナーのダグラス・ワキウリ、フレンドシップランナーの佐藤雄太郎が体調不良などで欠場することが同日、発表された。(中川 恵)

2015/11/14

天気(9月30日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ