連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

120 WORKPLACE KOBE

  • 印刷

 神戸市中央区の会員制レンタルオフィス「120 WORKPLACE KOBE」の交流会が7月29日開かれ、会員を含む約30人が、国の関西経済の活性化策などに耳を傾けた。

 昨年10月から開いており8回目。この日は近畿経済産業局の職員が登壇し、ベンチャー企業支援や官民連携などの施策を紹介した。黒木啓良創業・経営支援課長は、県内中小企業の人工知能(AI)の導入例を説明し「AIで取得できるデータの生かし方を考えることが大切だ」と話した。

 訪日客向けのPR事業を手掛ける金子かずえさん(45)は「関西でも想像以上に起業の支援策が整っているが、より充実すれば起業しやすい雰囲気になる」と話した。(中村有沙)

2019/7/30

天気(12月10日)

  • 15℃
  • 7℃
  • 0%

  • 16℃
  • 2℃
  • 0%

  • 16℃
  • 5℃
  • 0%

  • 16℃
  • 4℃
  • 0%

お知らせ