連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
五輪開催の賛否を示す(左から)金田峰生氏、中川暢三氏、金沢和夫氏、斎藤元彦氏=13日、神戸市中央区磯上通4、120ワークプレイス神戸(撮影・小林良多)
拡大

五輪開催の賛否を示す(左から)金田峰生氏、中川暢三氏、金沢和夫氏、斎藤元彦氏=13日、神戸市中央区磯上通4、120ワークプレイス神戸(撮影・小林良多)

五輪開催の賛否を示す(左から)金田峰生氏、中川暢三氏、金沢和夫氏、斎藤元彦氏=13日、神戸市中央区磯上通4、120ワークプレイス神戸(撮影・小林良多)

五輪開催の賛否を示す(左から)金田峰生氏、中川暢三氏、金沢和夫氏、斎藤元彦氏=13日、神戸市中央区磯上通4、120ワークプレイス神戸(撮影・小林良多)

 神戸市中央区磯上通4、120ワークプレイス神戸で6月13日、兵庫県知事選(7月1日告示、18日投開票)の立候補予定者4人による公開討論会が開かれた。

 新型コロナウイルス禍が続く中、東京五輪・パラリンピックの開催をどう考えるか。4人に尋ねたところ、1人は国の開催方針に沿って賛成とする一方、他3人は五輪の開催意義や感染拡大リスクなどを理由に中止を求めた。公開討論会の模様は、当日オンラインで行われた。

2021/6/15
 

天気(1月23日)

  • 6℃
  • ---℃
  • 80%

  • 6℃
  • ---℃
  • 40%

  • 6℃
  • ---℃
  • 90%

  • 6℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ