連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
着られなくなった子ども服の交換会=神戸市内
拡大

着られなくなった子ども服の交換会=神戸市内

着られなくなった子ども服の交換会=神戸市内

着られなくなった子ども服の交換会=神戸市内

 着られなくなった子ども服の交換会がこのほど、大安亭市場(神戸市中央区)と長田神社前商店街(同市長田区)で開かれ、子どもや孫の服を持ち込んだ参加者でにぎわった。

 商店となじみが薄い子育て世代を呼び込み、活性化を図ることが狙い。IT系ベンチャーと神戸市が地域課題解決を目指すアーバンイノベーション神戸の一環。福岡市の新興企業「BLUE STYLE」が提供する子ども服の交換サービス「Lynks(リンクス)」を活用している。

 洗濯済みの中古服や小物などを持参すると、好きな服などと交換でき、両市場、商店街で1日ずつ実施した。会場には、ベビー用から160センチまで、サイズ別に陳列。西区の宮代有希さん(34)は「成長し、使わなくなった服を誰かに着てもらいたかった。今後も継続してほしい」と話し、数着ずつを交換した。

 29日午前10~午後5時に大安亭市場お客様休憩所で、30日午前10時半~午後4時にプレノ長田専門店街1階で行う。同市イベント案内・申込センターTEL078・333・3372

2019/11/28
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ