連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷

 神戸市は、ITで地域課題を解決する事業「アーバンイノベーション神戸」に参加するスタートアップ(新興企業)を公募している。七つのテーマを設定し、市職員との協働で課題解決を目指す。

 行政課題の解消と起業家育成を目的に2018年度に始め、NPO法人コミュニティリンク(宝塚市)と神戸新聞社が運営を担う。

 20年度下期のテーマは、山歩きアプリを使った六甲全山縦走大会の開催▽市保有資産の効率的な管理運用▽市民救命士講習手続きのICT化▽NPO法人に関する手続きの電子化▽テクノロジーを駆使した新長田活性化▽市ウェブサイトの充実▽画像認識を生かした遊休農地の把握・管理。

 募集は11月23日まで。開発支援金上限50万円。選抜された企業と市職員が、12月~来年3月に製品やサービスを開発し、年度内の完成を目指す。https://urban‐innovation‐japan.com(横田良平)

2020/11/18
 

天気(6月28日)

  • 30℃
  • 25℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 33℃
  • 25℃
  • 10%

  • 35℃
  • 25℃
  • 10%

お知らせ