連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
駄菓子屋・アップルスタンプラリー開催チラシ
拡大

駄菓子屋・アップルスタンプラリー開催チラシ

駄菓子屋・アップルスタンプラリー開催チラシ

駄菓子屋・アップルスタンプラリー開催チラシ

 神戸市長田区、兵庫区などで愛飲されているご当地飲料「アップル」の販売店や、地下鉄沿線の駄菓子屋を巡るスタンプラリーが1月末まで開かれている。神戸市交通局の主催で、このほどスマートフォンを使うデジタル版もスタート。「地下鉄に乗って駄菓子屋さんやアップル販売店を巡り、オリジナル賞品を獲得してほしい」と呼び掛けている。

 神戸市と起業家が連携して地域課題を解決する事業「アーバンイノベーション神戸」の一環。スタンプラリーのデジタル版は、同交通局と一緒に電子周遊パスポートの実証を進めている「scheme verge(スキームバージ)」社のアプリ「horai」を使う。

 アップル販売店のスタンプラリーは12店舗、駄菓子屋スタンプラリーには10店舗が参加。各店舗に設置されたシートにスマホをかざすと、訪問履歴が記録される。一定の訪問数を満たすと、交通局オリジナルグッズや、オリジナルうまい棒、オリジナルアップル瓶と交換できる。

 参加は無料だが、デジタル版は「horai」のダウンロードが必要(公式サイト https://horai.sv/kobe_pass)。従来のスタンプラリーも引き続き開催中で、台紙は海岸線の各駅で配布している。いずれも22年1月末まで。市バス・地下鉄お客様サービスコーナー☎078・321・0484(8時~20時)

2021/12/23
 

天気(5月24日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 29℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ