連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

震災インタビュー

  • 印刷
(撮影・峰 大二郎)

(撮影・峰 大二郎)

 国へ抱いた怒りと不信感/もっと多くの命 救えた

 震災当日、仕事のため滞在していた富山市のホテルで、伊丹市の自宅全壊を知った。
 相当揺れたから、北陸で地震が起きたと思った。間もなく長男が電話をかけてきて、「家が壊れた」という。余震も続いていたようで、電話を代わった妻が悲鳴を上げた。危ないから家の外へ出ろ、と言った。

2004/4/14

天気(10月1日)

  • 26℃
  • 20℃
  • 40%

  • 25℃
  • 17℃
  • 60%

  • 27℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 19℃
  • 40%

お知らせ