• 印刷
受け付け準備を進める実行委員会事務局の職員ら=神戸市中央区
拡大

受け付け準備を進める実行委員会事務局の職員ら=神戸市中央区

受け付け準備を進める実行委員会事務局の職員ら=神戸市中央区

受け付け準備を進める実行委員会事務局の職員ら=神戸市中央区

 11月17日に開かれる第9回神戸マラソン(神戸新聞社など共催)のランナー募集が4日正午に始まり、午後5時までに6258人の応募があった。大会はフルマラソン(42・195キロ)のみで、定員は各種特別枠を含めて2万人。

 特別枠の一つで、兵庫県か神戸市への10万円のふるさと納税で出走権を得ることができる「応援ランナー枠」(先着400人)は、開始5時間で4割程度が埋まった。実行委員会は「出足は好調」とする。

 コースは前回大会と同じ。神戸市役所前をスタートし、明石海峡大橋をくぐって同市垂水区西舞子1の駐車場で折り返し、神戸・ポートアイランドのゴールへ。初心者でも走りやすく、制限時間は7時間。2千人の外国人ランナー誘致も目指している。

 申し込みはインターネットの大会公式サイトから。締め切りは5月20日午後5時。定員を超えた場合は抽選となり、6月中旬にメールで当落を通知する。前回大会の倍率は3・74倍だった。神戸マラソンランナーコールセンターTEL0570・018・500(平日午前10時~午後5時)

(井上 駿)

2019/4/5

天気(9月30日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

  • 27℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ