People People

M's KOBE

海と山に囲まれた港都・神戸。明治期の開港をきっかけに、映画やジャズ、ファッションなど西洋文化をいち早く取り入れ、モダンでハイカラな街として発展してきました。

神戸新聞では2018年7月から市内9区をひと月ずつ訪ね歩く「マンスリー特集」をスタート。これまで紙面掲載された記事を集めました。神戸らしさを象徴する「海(Marine)」「山(Mountain)」「音楽(Music)」「神戸牛(Meat)」「出会い(Meet)」、そして「マンスリー(Monthly)」の頭文字「M」をあしらった、その名も「M's KOBE」。

Kobe
People People People

Chuo

旧生田、葺合の両区が合区し、中央区が誕生して40年。異人館が立ち並ぶ山手の北野・山本地区や、南京町、昭和レトロな空気漂う元町高架通商店街(モトコー)など神戸市発展の礎となったミナトとともに歩んだまちを訪ねる。

ロゴ

記事

薫る街 思い出溢れて…1926年誕生喫茶チェーン「ホワイト」

記事

薫る街 パビリオン母体にテーマはコーヒー、国内唯一の博物館

記事

薫る街 還暦過ぎた「昭和喫茶」

記事

薫る街 神社で出合った「ミーコ」

記事

薫る街 文化人に愛された店

記事

薫る街 ビルに残る名店の記憶

記事

薫る街 日本最古のコーヒー店

記事

トアロード文学散歩 愛情、料理にも地域にも

記事

トアロード文学散歩 サンドイッチ、記憶の中に

記事

トアロード文学散歩 多国籍、個性的な人々

記事

トアロード文学散歩 ファッション都市の原点

記事

トアロード文学散歩 国際色豊か、文化の交差点

記事

神戸のトアロード 愛称の由来は長い坂の上にあったホテル?

記事

ブラジル最大の農協の礎築いた移民 下元健吉の生涯を後生に

記事

外国人船員の心に寄り添い 明治に設立、神戸マリナーズセンター

記事

150年祝い記念植樹 「旧居留地」発祥のKR&AC

記事

KR&ACに眠るトロフィーやカップ 1世紀ぶりに目録作成

記事

ハイカラの源流 KR&AC150年(4)日本人理事長

記事

ハイカラの源流 KR&AC150年(3)レガッタ、水泳、水球…

記事

ハイカラの源流 KR&AC150年(2)創設者シム

記事

ハイカラの源流 KR&AC150年(1)外国人クラブ

記事

元町駅交番も地域の歴史反映 移住坂整備で一新

記事

かつてスコットランド人が所有? 神戸・北野の“キリシタン地蔵”

記事

ブラジル移民の歴史伝える アマゾンと日本の関係紹介

記事

国籍や宗教超え、平和願う 神戸北野天満神社

記事

日本で唯一、白亜の大理石造り 生活に根付く不殺生の教え ジャイナ教寺院

記事

震災で信徒ら支援に奔走、ボランティア拠点に 神戸バプテスト教会

記事

「文化や宗教の多様性が大切」 戦災と震災乗り越えた教会

記事

虐殺の記憶を語り継ぐ 他者への同情、誇り、責任感じ

記事

肉親奪ったホロコースト ユダヤ教ラビ、一族の壮絶な過去

記事

戦後の混乱期、孤児を養育 空襲からの再建、華僑が支援

記事

家失った戦災者受け入れ「神の下に全ての人は平等」 神戸ムスリムモスク

記事

ミナトと共に半世紀 神戸まつりの魅力語る

記事

進取の気性、市民創造・参加型… 神戸まつりの草創期

記事

神戸まつりで半世紀続くサンバ そのルーツとは

記事

坂を下って(5)CBK理事長の松原マリナさん

記事

坂を下って(4)鈴木貞次郎回想録

記事

坂を下って(3)日伯協会・出石さん 

記事

坂を下って(2)移民1世・長谷川さん

記事

坂を下って(1)海外移住と文化の交流センター

記事

特区シリーズ第9弾は「中央区」 「港都燦々」モザイク文化、世界への窓

記事

マンスリー最終章「中央マンスリー」7月30日スタート

記事

中央マンスリーご意見募集