連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

スクープラボ

  • 印刷

 楽しんでください!! この一言に尽きると思います。受験などで参加できない仲間や、活躍を見たい家族たちの気持ちを上乗せして、目いっぱい楽しんで。(兵庫県、会社員、女性、33歳)

 これからもさまざまな試練が待っています。与えられたチャンスを大切に、チャンスを与えてくれた方に感謝する気持ちを持ってほしいです。そして次世代にその気持ちを伝えてください。(神戸市、会社員、男性、53歳)

 まだまだ不安な世の中だけど、今しか味わえない気持ちを経験してほしい。楽しんで! そして頑張れ。(宝塚市、主婦、46歳)

 やり場のない気持ちをちゃんと感謝に変えて、今できることを精いっぱいやり尽くして、その日を迎えてください! 限られたチャンスになってしまったけれど、その分集中できるはず! 条件は皆同じ。やりなさい!!(神戸市、自営業、女性、45歳)

 君がコツコツと頑張ってきたことは、ちゃんと知っているよ♪ ケガに苦しんでいる姿も。仲間に支えられたね。結果はどうであれ、悔いのないよう全力を尽くせ! 君ならできる。(神戸市北区、自営業、女性、52歳)

 今までの努力を思いっ切り発揮できるよう、皆さん体調を整えて頑張ってください! 吹奏楽の代替大会も開催してほしかったーーーー!!(明石市、主婦、40代)

 あなたの積み重ねた日々は、あなたの周りの人たちも皆知っています。いつもと違う大会にはなりましたが、精いっぱい自分らしくプレーしてください。(明石市、公務員、女性、50歳)

 この大会が歴史に残ることは間違いないです。君たちの全力プレーが、未来への希望になります! 2020年を負の歴史にしないよう、自分のため、仲間のため、周りの全ての人のため頑張って。(三田市、元高校教師、男性、60歳)

 3年生にとっては最後の試合です。今までの取り組みを全部出してほしい。最後の最後まで、3年生としての姿に期待しています。(神戸市西区、教諭、男性、31歳)

 本大会がなくなり、気持ちの整理がつかないかもしれませんが、代替大会を開催してくれることに感謝の気持ちを持って、最高のパフォーマンスをしてください。応援しています。(神戸市灘区、会社員、男性、31歳)

 こんな終わり方か、と思うのも分かるけど、一度中止になったものを、この短期間で再度つくり上げるために先生方がどれだけ心を砕き動いてくれたことだろう。考え方を変えれば、こんなに最後の最後まで、いろんな人に考えてもらえた年はないかもしれない。最後の試合が終わるまで、精いっぱいPLAYしてください。心の底から精いっぱい応援します。(加古川市、パート、女性、53歳)

 最後の夏にエールを送ります! 最後の夏、地方大会を見ることができなかった祖父。送迎バスの仕事をしている祖父のいる高校で、野球をしてくれた息子。高校野球生活に悔いのない試合をしてください。応援しています。(姫路市、会社員、女性、47歳)

 一緒に頑張ろう。結果はどうであれ、精いっぱい今まで努力してきたことを出し切ろう!!(神戸市東灘区、中学2年、男性、14歳)

 コロナで本来の形での開催はできないけれど、3年生は最後の集大成に、1、2年生は今持てる力をしっかり発揮できるように頑張れ!!(南あわじ市、高校2年、男性、16歳)

 最後の大会がこんな形になってしまい、誰よりも悔しいのは生徒たちだと思います。でも、こういう機会を与えていただいたのだから、精いっぱい、自分の力を出して大会を楽しんでください!(神戸市、教師、女性、30代)

 頑張れ、がんばれっ! 思うような大会でなくても、企画し開催してくさだる皆さんに、先生やコーチに、先輩やチームメイト、後輩に感謝しなさい!

 母ちゃんは毎日、近くで見てきました。どんな結果でも「今までやってきて最高やった」と思えることが大切です。だから大会の日、母ちゃんは、いつもと同じように、あなたの好きな鶏唐と卵焼きときんぴらごぼうを入れたおにぎりを作るね。(明石市、主婦、43歳)

 高3のバスケ部、中3の野球部の息子がいます。競技によっては無観客、親もダメなこともあるようです。でも親も子どもの頑張る姿を見たいし、子どもも最後に見せたいと思います。代替とはいえ、悔いなく頑張って! 母も応援しています。(明石市、主婦、女性、42歳)

 全てが元のままではないけれど、君たちが燃焼できるステージを与えてくれた方々への感謝を忘れず、最高の夏にしよう!!(明石市、公務員、男性、43歳)

 コロナウイルスという見えない敵に翻弄(ほんろう)された君たち。そんな中でも、今日よりも明日、明日よりもあさって、という未来を見据えて、一日一日を大切にしてほしいと思います。最後の夏にエールを送ります。(加古川市、主婦、女性、51歳)

 試合中は、コロナウイルスのことは一切忘れて大会にのめり込んで、無我夢中で! (神戸市西区、団体職員、男性、52歳)

 わが子を含め、引退を選択するしかなかったり、最後の試合に出場できなかったりした選手が多くいることを胸に、大会に参加してほしい。そして引退を選んだ選手たちにもエールを送りたいです。(たつの市、パート、女性、50代)

 大切な思春期は、人生の中で長く記憶に残るのに、「コロナ」という大きな障害が立ちはだかり、かわいそうでなりません。くじけず今をしっかり。(神戸市垂水区、無職、男性、72歳)

     ◇

※神戸新聞の双方向型報道「スクープラボ」では、中高総体などの代替大会への応援メッセージを募集しています。LINEで友だち登録(無料)した後に投稿できます。年齢、職業、居住自治体、性別を添えて投稿してください。

2020/8/19

天気(9月24日)

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 29℃
  • ---℃
  • 60%

  • 30℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ