• 印刷
神戸・清盛隊のメンバー「重盛」(前列左)と「GION」(後列右から2人目)
拡大

神戸・清盛隊のメンバー「重盛」(前列左)と「GION」(後列右から2人目)

神戸・清盛隊のメンバー「重盛」(前列左)と「GION」(後列右から2人目)

神戸・清盛隊のメンバー「重盛」(前列左)と「GION」(後列右から2人目)

 11月18日に開催される「第8回神戸マラソン」(神戸新聞社など共催)で、実行委員会事務局は9日、大会を盛り上げ、ランナーと一緒に走る「フレンドシップランナー」に、神戸を拠点に活動するグループ「神戸・清盛隊」を選んだと発表した。メンバー7人のうち、清盛の長男「重盛」と、謎に包まれたキャラクター「GION」の2人が出走する。

 同隊は、2012年に放映されたNHKの大河ドラマ「平清盛」に合わせ、市の観光事業の一環で結成。市内ゆかりの地などをPRしており、神戸マラソンの沿道応援にも加わっている。2018年は平清盛生誕900年の記念イヤーでもあり、同隊が東日本や熊本の震災復興支援活動を続けていることなどから、実行委がフレンドシップランナーに選んだ。実行委によると、前回大会では、四男の「知盛」が完走しているという。

 2人はともに初フルマラソン。重盛は「今回はランナーとして神戸マラソンを盛り上げることができるよう頑張りまする」とコメント。GIONは「皆さまに元気と感動をお届けできるよう、完走を目指して頑張りまする」とした。(井上 駿)

2018/5/9

天気(10月15日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 20%

  • 19℃
  • ---℃
  • 50%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ