• 印刷
一斉にスタートするランナーたち=神戸市役所前
拡大

一斉にスタートするランナーたち=神戸市役所前

一斉にスタートするランナーたち=神戸市役所前

一斉にスタートするランナーたち=神戸市役所前

 11月18日に開催される「第8回神戸マラソン」(神戸新聞社など共催)の実行委員会事務局は23日、今月14日に締め切った応募者数の速報値を発表した。フルマラソンの定員2万人に対し、7万4851人が応募し、倍率は3・74倍。前回大会の応募者数7万4616人(3・73倍)をわずかに上回った。

 男女比は、男性78・4%、女性21・6%。兵庫県内は2万5352人で、県外(国内)は4万8540人。東日本大震災と熊本地震の被災地からランナーを招く被災地枠では、東北3県(岩手、宮城、福島県)からは354人、熊本県からは384人が申し込んだ。

 海外ランナーは7月4日まで受け付けており、今月14日時点で959人が応募している。兵庫県か神戸市への10万円のふるさと納税で出場権を得ることができる応援ランナー枠(先着350人)は同23日時点で県分に58枠の空きがあるという。

 当落の抽選結果は6月12日にメールで応募者全員に通知する。(井上 駿)

2018/5/23

天気(9月23日)

  • 30℃
  • 26℃
  • 60%

  • 31℃
  • 25℃
  • 70%

  • 32℃
  • 26℃
  • 50%

  • 30℃
  • 26℃
  • 50%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ