連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

  • 印刷
わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供) 神戸新聞NEXT
拡大

わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供)

神戸新聞NEXT

  • わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供)
  • 神戸新聞NEXT

わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供) 神戸新聞NEXT

わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供)

神戸新聞NEXT

  • わんずまざー保育園で1歳の園児に提供された給食(関係者提供)
  • 神戸新聞NEXT

 「本当にひどいんです」。情報提供者の言葉に当初は半信半疑だった。2年前、全国初の認定取り消し処分となった兵庫県姫路市の私立認定こども園「わんずまざー保育園」(廃園)。取材を進めると、保育環境の劣悪さに言葉を失った。

 正規の園児に加え、約20人を市に隠して保育。しかし給食は定員分のみの発注で、十分な量が園児に行き渡っていなかった。スプーン1杯程度のおかずしかない給食の写真が報じられると、社会に動揺が走った。

 兵庫県と同市の特別監査では、定員を超過した園児からの保育料徴収、罰金や無給勤務を保育士に科す“裏契約”などの不正も判明。県内全ての認定こども園に対し、県が緊急調査を行う事態に発展した。

 同園の所在地周辺は子育て世代が増え、保育の受け皿が必要なエリアだった。行政が保育施設の整備を急ぐ中、事業者が虚偽申請した場合にどう見抜くかが課題として残った。

 同園は公費の施設型給付費を約1億円受給。今年1月、県警は元園長を詐欺容疑で逮捕し、神戸地検は計約9500万円の詐欺罪で起訴した。

 「(体制整備の)知識がなかった」。問題発覚当初、元園長は取材にそう弁明したが、真意はまだ見えない。今後、公判の場で真相が明らかになることを期待したい。(金 旻革)

2019/3/27
 

天気(1月29日)

  • 11℃
  • 4℃
  • 10%

  • 7℃
  • 1℃
  • 40%

  • 10℃
  • 4℃
  • 10%

  • 10℃
  • 2℃
  • 20%

お知らせ