連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

大学連携/地域連携

  • 印刷
イベントをPRする甲南大の(右から)長谷川葵衣さん、岡本紫音さん、大沢菜々子さん=寺家町商店街
拡大

イベントをPRする甲南大の(右から)長谷川葵衣さん、岡本紫音さん、大沢菜々子さん=寺家町商店街

イベントをPRする甲南大の(右から)長谷川葵衣さん、岡本紫音さん、大沢菜々子さん=寺家町商店街

イベントをPRする甲南大の(右から)長谷川葵衣さん、岡本紫音さん、大沢菜々子さん=寺家町商店街

 甲南大学(神戸市東灘区)の学生が2月3日、加古川市加古川町の寺家町商店街で、ハンドメイドの雑貨や洋菓子などを販売する七つのブースを出す催し「Next to!(ネクスト・トゥー)」を開く。

 同大と加古川市、神戸新聞社が連携して地域課題の解決に取り組む「加古川『知』を結ぶプロジェクト」の一環。同大マネジメント創造学部の女子学生4人が、若者が集まる商店街をイメージして企画した。

 当日は、商店街内の「00(ゼロゼロ)ワークショップスペース&オフィス」や婦人服飾店「ベル」など4カ所が会場になる。同大の農業サークルが作った蜂蜜や洋菓子のほか、加古川市内の作家によるハンドメイド雑貨を販売する。また、三輪自動車「ミゼット」の展示やカイロプラクティックもある。

 加古川南高校ボランティア部も運営に参加。同商店街振興組合の和田晃昌理事長(45)は「若い人の力で活気づけてほしい」と期待しており、同大3年の岡本紫音(しおん)さん(21)=姫路市=は「寺家町商店街は人の温かさが魅力。イベントで体感してほしい」と話していた。

 午前10時~午後3時。同商店街事務局TEL079・422・2477(小森有喜)

2019/1/24

天気(9月25日)

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 22℃
  • ---℃
  • 90%

  • 23℃
  • ---℃
  • 90%

  • 23℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ