連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

戦争とひょうご記事一覧

  • 印刷
平和を戦没学徒たちに誓って献花。そばには「永遠の灯」が燃える=若人の広場公園
平和を戦没学徒たちに誓って献花。そばには「永遠の灯」が燃える=若人の広場公園

 戦後70年の「終戦の日」を迎えた15日、兵庫県の淡路島内各地で追悼行事が開かれた。強い日差しとせみ時雨が降り注ぐ中、故郷や家族を思いつつ戦火に没したあまたの命を供養。残された者の務めとして、恒久平和を誓った。

 洲本市山手2の洲本国瑞彦(くにみずひこ)護国神社では、市遺族会が慰霊祭を開いた。遺族16人と竹内通弘市長ら来賓4人が参列し、戦火に散った肉親をしのんだ。

2015/8/16

天気(10月20日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ