連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

洲本5人刺殺事件

  • 印刷
多くの人が参列した平野毅さんと恒子さんの通夜=16日午後6時31分、淡路市中田
拡大
多くの人が参列した平野毅さんと恒子さんの通夜=16日午後6時31分、淡路市中田

 兵庫県洲本市で男女5人が刺されて死亡した事件で、亡くなった平野毅さん(82)と妻恒子さん(79)の通夜が16日夜、淡路市内の斎場で営まれた。遺族や地元住民、友人ら約150人が参列し、悲しみを新たにした。

 参列者によると、祭壇に掲げられた2人の遺影は多くの白い花で飾られ、喪主を務めた孫の男性が「夏から同居するのを楽しみにしていたのに、こんなことになって悔しい」などと絞り出すような声であいさつ。会場内にはすすり泣く声が広がったという。

 2人の知人の70代女性は「毅さんは農業にも一生懸命で、田んぼを守るのが生きがいのような人だった。亡くなったという実感がない。これからさみしさがわいてくるのだろう」と別れを惜しんだ。

2015/3/16

天気(7月24日)

  • 32℃
  • 25℃
  • 20%

  • 33℃
  • 22℃
  • 40%

  • 33℃
  • 25℃
  • 20%

  • 34℃
  • 24℃
  • 20%

お知らせ