連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷
モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8 仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)
拡大

モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8

仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)

  • モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8
  • 仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)

モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8 仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)

モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8

仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)

  • モニュメントマップの作成に取り組む上西勇さん=神戸市東灘区魚崎南町8
  • 仙台市の資福禅寺にあった阪神・淡路大震災の慰霊碑=宮城県仙台市青葉区(上西さん撮影)

 東日本大震災の津波被害を受けた仙台市の寺に「阪神大震災 慰霊之塔」と刻まれた碑がある。全国を自転車で回り、阪神・淡路大震災の慰霊碑を探している神戸市東灘区の上西勇さん(85)が見つけた。震災から丸18年を前に、293番目の震災モニュメントとしてマップに登録する予定だ。(木村信行)

 神戸市のNPO法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯り」(HANDS)は1998年から、被災地内外に設置された慰霊碑のマップ作りを始め、現在292カ所を登録している。

 上西さんはこの中心メンバーの一人。東灘区の自宅で被災し、父の仁三郎さん=当時(95)=を1週間後に亡くした。避難生活で肺炎を起こし、震災関連死と認められた。

 偶然、マップの存在を知り「父やほかの犠牲者の供養に」と慰霊碑巡りを始めたが、いくら探しても見つからない碑があった。同NPOに苦情の電話を入れたところ「マップはみんなのもの。あなたに正確な地図を作ってほしい」と頼まれ、メンバーになった。

 以来、趣味の自転車で各地を回り、初版で55カ所だった阪神・淡路大震災の慰霊碑は292カ所に増えた。

 「アジサイ寺」の名で親しまれ、梅雨の季節に千株が咲く仙台市の資福禅寺で阪神・淡路大震災の慰霊碑を見つけたのは昨年3月。4度目の東北訪問だった。

 インターネットで知った東日本大震災の慰霊碑を訪ねたら、すぐ隣に寄り添うように立っていた。同寺の渋谷芳圓住職によると、阪神・淡路大震災の直前に夫を亡くした檀家が6千人を超える犠牲者の冥福を祈って寄進し、毎年1月17日に法要をしているという。

 「なんという縁か。『神戸の人にも知ってもらいたい』という石碑の思いに引き寄せられたのだろうか」と上西さん。

 古い文献を探し、被災地の自治体や図書館に問い合わせ、現地を訪ねて地道にマップ作りを進める。上西さんが新たに見つけた碑も少なくない。

 明治と昭和の三陸地震で津波被害に遭った東北沿岸や関東大震災、伊勢湾台風の被災地も訪ね、これまでに計千カ所を確認。災害別に冊子にまとめた。

 「災害の怖さを子孫に伝え、次の発生に備えてほしいという先人の願いをこれからも掘り起こしていきたい」と言う。

2013/1/9

天気(1月17日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 90%

  • 12℃
  • ---℃
  • 90%

  • 16℃
  • ---℃
  • 90%

  • 15℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ