連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷
神戸の山麓に浮かび上がった「1・17」の電飾=10日夜、神戸市中央区のポートアイランドから(撮影・藤家 武)
拡大
神戸の山麓に浮かび上がった「1・17」の電飾=10日夜、神戸市中央区のポートアイランドから(撮影・藤家 武)
神戸の山麓に浮かび上がった「1・17」の電飾=10日夜、神戸市中央区のポートアイランドから(撮影・藤家 武)
拡大
神戸の山麓に浮かび上がった「1・17」の電飾=10日夜、神戸市中央区のポートアイランドから(撮影・藤家 武)
神戸の街に浮かび上がった「1.17」の電飾=10日夜、神戸市中央区の神戸空港から(撮影・藤家 武)
拡大
神戸の街に浮かび上がった「1.17」の電飾=10日夜、神戸市中央区の神戸空港から(撮影・藤家 武)
夕刻の神戸の街に浮かんだ「1.17」の電飾=10日午後、神戸市中央区(撮影・秋山亮太)
拡大
夕刻の神戸の街に浮かんだ「1.17」の電飾=10日午後、神戸市中央区(撮影・秋山亮太)

 阪神・淡路大震災から17日で25年となるのに合わせ、神戸市は10日、市街地から見える六甲山系の堂徳山の電飾に「1・17」の文字を加えた。普段は、北前船の図柄2種類と「KOBE」の文字が入れ替わるが、17日夜までは「KOBE」のみに固定し、その下に「1・17」と点灯する。

 震災の記憶の継承・発信を目的に、昨年に続き実施する。点灯時間は、10~15日と17日は日没から午後11時まで。16日のみ、日没から翌朝の日の出(17日午前7時ごろ)まで点灯を続け、震災が発生した17日午前5時46分にも眺められるようにする。(上杉順子)

2020/1/10

天気(7月13日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 70%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 24℃
  • ---℃
  • 80%

  • 23℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ