連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷
祖母啓子さんの遺影を手にする山本直樹さん(中央)、母広美さん(右)、妹花美さん=神戸市東灘区御影郡家1(撮影・大森 武)
祖母啓子さんの遺影を手にする山本直樹さん(中央)、母広美さん(右)、妹花美さん=神戸市東灘区御影郡家1(撮影・大森 武)

 阪神・淡路大震災で祖母を亡くした兵庫工業高校3年、山本直樹さん(17)=神戸市東灘区=が今春、建設会社に就職し、社会人として一歩を踏み出す。祖母は全壊した自宅の下敷きになり命を落とした。生まれる前の出来事だが、当時の様子を母から聞き、「地震に強い家を造りたい」と志した。「夢は1級建築士。災害に負けない建物を設計したい」と将来を見据える。(上田勇紀)

2017/1/16

天気(11月19日)

  • 12℃
  • 7℃
  • 30%

  • 8℃
  • 4℃
  • 80%

  • 12℃
  • 7℃
  • 10%

  • 10℃
  • 6℃
  • 30%

お知らせ