連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷
キャンドルに火をともし追悼する参加者=明石市西明石南町1
キャンドルに火をともし追悼する参加者=明石市西明石南町1

 阪神・淡路大震災の発生から22年となった17日、兵庫県明石市内でも追悼行事が行われた。明石市民26人が亡くなり、市内では2941棟が全壊した。その経験を後世に伝え、災害への備えと地域のつながりを確かめ合う取り組みも。震災経験者はあの日に思いをはせ、若い世代は想像をめぐらし、命の意味をあらためて心に刻んだ。

2017/1/17

天気(11月21日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ