連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

神戸・長田女児死体遺棄

  • 印刷

 神戸市長田区長田天神町1の雑木林で、市立名倉小1年の女児(6)=同区名倉町=の遺体が見つかった事件で、兵庫県警は25日午前、死体遺棄容疑で逮捕された無職君野康弘容疑者(47)=同区長田天神町1=の自宅の家宅捜索を始めた。

 住民らは動機や事件の全容解明を願いながら、出入りする兵庫県警の捜査員らを見守った。

 捜索は同日午前10時ごろから始まり、捜査員約15人が硬い表情のまま、同容疑者の自宅に続く階段を上っていった。建物にはブルーシートが張られ、カメラなどを持った捜査員が出入りした。別の捜査員約20人は、遺体遺棄現場となった雑木林を検証した。

 お供えにしようと菓子やジュースを持って訪れた同市兵庫区の男性(59)は「小学3年生の孫娘と重なった。凶器など全て見つけてほしい」。現場近くのバス停から見守った女性(75)は「事件を解明して女児の死に報いてほしい」と話していた。(田中宏樹、有島弘記)

2014/9/25

天気(12月7日)

  • 10℃
  • 6℃
  • 20%

  • 11℃
  • 1℃
  • 30%

  • 10℃
  • 5℃
  • 30%

  • 10℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ