連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷

 神戸市のNPO法人「阪神淡路大震災1・17希望の灯(あか)り(HANDS)」の代表理事が、俳優の堀内正美さん(64)から会社役員藤本真一さん(30)=同市北区=に交代する。10日の理事会で承認された。22日の総会で正式に就任する。

 同法人は堀内さんが阪神・淡路大震災後に設立したボランティア団体を前身に、2002年に誕生。三宮・東遊園地のガス灯「1・17希望の灯り」の管理や、震災モニュメントウォークの開催など、幅広い活動で震災の継承に努めている。

 藤本さんは東日本大震災を機に同法人に加わった。「活動の継続には若返りが必要」と堀内さんに交代を打診され、次の20年を見据えて引き受けることに決めたという。

 この日、メンバーの拍手多数で承認された藤本さんは「今の活動を引き継ぎながら、長く続く仕組みづくりに努めたい」と話した。(黒川裕生)

2014/6/11

天気(10月29日)

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 0%

  • 22℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ