連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

記事特集

  • 印刷
東北の被災地へ思いをはせ、歌声を披露する華原朋美さん=神戸市中央区御幸通8
拡大
東北の被災地へ思いをはせ、歌声を披露する華原朋美さん=神戸市中央区御幸通8

 阪神・淡路大震災20年を迎える神戸から、東日本大震災で被災した子どもたちへ元気を届けるチャリティーコンサート「夢と絆」が16日、神戸市中央区の神戸国際会館で開かれた。歌手の華原朋美さん(40)、高石ともやさん(73)らが東北へ思いをはせ、力強い歌声を披露した。

 同市長田区の中学校校長会などでつくる「阪神・淡路大震災長田復興コンサート実行委員会」が主催。須磨翔風高校(同市須磨区)和太鼓部や長田高校(同市長田区)音楽部なども出演した。

 華原さんは、ピアノの伴奏に合わせ賛美歌「アメイジング・グレイス」を独唱。「今もつらい思いを抱えている被災者がいると思うけれど、生きることに無駄はない」と力を込め、「見上げてごらん夜の星を」などをしっとりと歌い上げた。

 神戸の復興を歌で支援する高石さんも「あの素晴しい愛をもう一度」などを熱唱した。

 会場では、高校生らが東北の被災地へ届ける義援金を募った。

(田中宏樹)

2015/1/16

天気(7月5日)

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 30%

  • 30℃
  • ---℃
  • 20%

  • 29℃
  • ---℃
  • 30%

お知らせ