連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

山口組分裂騒動

  • 印刷
離脱派の初の「定例会」に集まったとみられる組長ら=5日午前8時58分、神戸市中央区花隈町
拡大
離脱派の初の「定例会」に集まったとみられる組長ら=5日午前8時58分、神戸市中央区花隈町

 国内最大の指定暴力団山口組(総本部・神戸市灘区)の分裂騒動で、離脱派の複数の組長が5日午前、有力団体「山健組」の本部事務所(同市中央区)近くにあるビルに相次ぎ集まった。県警は離脱派による新組織の初の「定例会」が開かれるとみて、情報収集を急いでいる。

 捜査関係者によると、午前10時時点で、宅見組(大阪市中央区)や俠友会(淡路市)など少なくとも10団体近くの組長が出席しているとみられる。

 このビルでは4日にも山健組の定例会があった。県警は突発的なトラブルに備え、引き続き40人態勢で周辺を警戒している。

2015/9/5