連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
昼食時はいつもにぎわうステーキ店=西宮市の関学大
拡大
昼食時はいつもにぎわうステーキ店=西宮市の関学大
関学大の学食で提供されているステーキ。80グラム1200円(税込み)
拡大
関学大の学食で提供されているステーキ。80グラム1200円(税込み)

 大学の学食といえば、学生向けに安く食事を提供しているイメージがあるだろうが、西宮市の関西学院大学上ケ原キャンパスには、高級イメージで知られるステーキ店が出店している。

 店長の北村達信さんによると、約30年前、このステーキ店の社長(当時)と交流のあった関学理事長(同)が、キャンパス内に出店してほしいと依頼したのがきっかけだったという。

 当時、社長は、高級イメージのある店を、学生向けに学内に出すことには難色を示していたそうだが、友人である理事長の頼みということで承諾したという。以来、関学店は、ステーキをお値頃の値段で提供。現在は80グラムの牛肉を1200円(税込み)で味わえる。

 平日は、ちょっぴり贅沢(ぜいたく)したいという関学生が利用。休日は、ステーキを手軽に食べたい一般客が学外から訪れる。お昼のステーキ店はいつもにぎわっている。

(関学大社会学部1年・藤原茉優)

2015/11/4

天気(6月20日)

  • 29℃
  • 20℃
  • 0%

  • 27℃
  • 17℃
  • 0%

  • 30℃
  • 20℃
  • 10%

  • 30℃
  • 19℃
  • 10%

お知らせ