連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
神戸・三宮にある高速バス待合所
拡大
神戸・三宮にある高速バス待合所

 高速バスと言えば、手頃な価格の移動手段というイメージが強いのではないだろうか。私は神戸・三宮にある高速バス待合所でアルバイトをしているが、コロナ禍の現在、安全性という点にも目を向けてもらえたらと感じている。

 各社の対策は徹底しており、約5分ごとに車内の空気を入れ替える換気装置を備えている。夜行の場合、多くの乗客は目的地まで就寝しているので、会話などによる飛沫(ひまつ)感染リスクも比較的低い。また最近は、座席が一つずつ独立しているタイプのバスも人気を集めている。

 このほか、高速バスは原則として予約が必要なので、運行会社が乗客の情報を把握しているというメリットもある。もちろん待合所でも、こまめな消毒をするなどの対策が取られている。

 運転手の方に話を聞いたところ「対策は万全にしているので、飲食をしないなどのルールを守って利用してほしい」とのことだった。安全に配慮した移動手段として、高速バスを利用してみてはいかがだろうか。

 (神戸学院大学心理学部4年・北原大揮)

2021/10/13
 

天気(12月8日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 14℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ