連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
キャンパスで営業するクレープ店のキッチンカー=関西学院大学西宮上ケ原キャンパス
拡大
キャンパスで営業するクレープ店のキッチンカー=関西学院大学西宮上ケ原キャンパス

 関西学院大学西宮上ケ原キャンパス(兵庫県西宮市)に、キッチンカーが出店している。新型コロナウイルスの感染防止対策で食堂の密を避けるため、同大学生活協同組合(関学生協)が企画した。

 10月21日はキッチンカー2台が出店した。昼休みには学生が続々と訪れた。野村猛さん(67)、清美さん(55)夫婦が営むクレープ店「グロアール」(同県伊丹市)のキッチンカーには、学生が列をつくった。キャンパスには、クレープを持って歩く学生の姿も見られた。

 猛さんは「普段はイベントに出店しているが、コロナで中止になり、機会が奪われた。若い学生に人気のクレープを販売できるのはありがたい」と話した。

 キッチンカーはいずれも10月12日から出店しており、多い日では1日に200人以上の学生が利用しているという。

 クレープを購入した法学部3年の学生は「コロナ禍で例年できていたことができなくなる一方で、コロナ禍だからこその取り組みも増えてきてうれしい。クレープを売っているご夫婦も、明るく気さくに接してくれて心が晴れた」と話した。

 キッチンカーは大学の授業実施日に出店する。クレープ店のほかに、ケバブや焼き肉、カレーライスの店が不定期で営業している。(関西学院大学国際学部3年・壷山千種)

2020/11/11

天気(6月14日)

  • 27℃
  • 21℃
  • 60%

  • 27℃
  • 20℃
  • 60%

  • 28℃
  • 21℃
  • 70%

  • 28℃
  • 21℃
  • 70%

お知らせ