連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
最優秀賞に選ばれたグループ
拡大
最優秀賞に選ばれたグループ

 甲南大学マネジメント創造学部(兵庫県西宮市)で1月上旬、1年生の必修科目である「基礎リテラシー」の最終プレゼンテーション大会が行われた。4クラスの予選を勝ち抜いた計8組が「グローバルとローカルに分かれる社会の問題点と解決」をテーマに発表した。

 最優秀賞を獲得したのは、新型コロナウイルスの深刻な影響を受けている観光業と、環境問題の解決策として、新しい物々交換サイトを提案したグループ。海外旅行客の減少で商品の需要が大幅に減った状況と、衣服のリサイクル問題に注目し、実際に海外の人と衣類を交換できるサイトを作った。チャット機能も付いているため、国際交流もできる。

 メンバーである同学部1年生の草地真生さんは「解決策を考えるのは難しかったが、授業を通して目を向けたことがない世界について知ることができてよかった」と話す。

 最終大会で審査員を務めた同学部4年生の谷井聖奈さんは「発表をやりきる力や挑戦力がすごいと感じた。とてもいい学びの場だと思う」と振り返った。

 (甲南大学マネジメント創造学部1年・三木爽史(そうし))

2021/3/10
 

天気(10月17日)

  • 21℃
  • ---℃
  • 40%

  • 17℃
  • ---℃
  • 70%

  • 21℃
  • ---℃
  • 50%

  • 20℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ