連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
マネジメント創造学部3年の東直輝さん
拡大
マネジメント創造学部3年の東直輝さん

 今年9月、甲南大岡本キャンパスに新設された校舎「iCommons(アイコモンズ)」で、学生によるイベントなどが開かれている。ロックのライブを開いたマネジメント創造学部3年の東直輝さん(21)=写真=は「音響設備がすごく良かった」と話す。

 東さんはこのほど、校舎正面から入ってすぐの大広間Agora(アゴラ)で、昼休みにギターを演奏した。個人が同校舎でイベントを開催するのは初の試み。100人近い学生らが足を止めて聴いた。約30分間のライブでは、作曲したオリジナル曲を含めて7曲を披露。特に、甲南大学歌を自らアレンジしたものは評判が良かったという。

 東さんは15歳のとき、ロックバンド「X JAPAN」に憧れてギターを始めた。大学に通いながら音楽事務所に所属し、楽曲を制作した経験もある。「20代のうちは音楽の道に挑戦したい」と話し、卒業後はプロのギタリストを目指している。

 学内でのライブを経験した東さんは「ギターの音が会場全体に通るように響いた。演奏していて気持ちよかった」と感想を語った。

 学生のイベント開催は、大学事務の担当者に相談することができる。大学側のサポートもあり、今回のライブでも5人ほどのスタッフが設営などを担当した。開催計画の相談から当日運営までの細かな支援も可能だという。

 iCommonsでは数多くの催しが予定され、学生イベントのほかにも著名人の講演会なども行われる。 (甲南大マネジメント創造学部3年・若林瑞穂)

2017/11/8

天気(9月30日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 24℃
  • ---℃
  • 60%

  • 26℃
  • ---℃
  • 50%

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

お知らせ