連載・特集 連載・特集 プレミアムボックス

学園リポート

  • 印刷
「神大フェス Riot!!」で学生有志99人が、リレー形式で歌や踊りを披露
拡大
「神大フェス Riot!!」で学生有志99人が、リレー形式で歌や踊りを披露

 神戸大生協学生委員会主催の「神大フェス Riot!!」がこのほど、神戸市灘区の鶴甲第1キャンパス内シアター300で開かれた。学生有志99人が、リレー形式で歌や踊りを披露したイベントは5時間以上におよび、約100人の入場者を楽しませた。

 企画したのは工学部3年の山科卓摩さん。2014年に学内で同名の音楽イベントが開かれ、好評だった。「またやってほしい」との声を受け、今回は山科さんが、音楽以外の出演者も集め開催したという。

 当日はよさこい踊りからアカペラまで、普段は同じ舞台に立つことがない学生が一堂に会した。出演者同士がコラボして歌を披露するなど、幅広いジャンルが融合するステージとなった。

 奈良県から訪れたという出演者の母親は「娘が踊る姿を初めて見られた。いろんな人を集めていてすごい」と話していた。

(神戸大学発達科学部2年・竹内 涼)

2017/1/4

天気(11月25日)

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 11℃
  • ---℃
  • 20%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

  • 12℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ